「美術館めぐり」と「コスメ」と「すきなこと」。

Bunkamura ザ・ミュージアムに行く前に…|ロッカーやグッズ売り場の場所をチェック

美術館めぐり
スポンサーリンク

 

先日、渋谷のBunkamura(ブンカムラ) ザ・ミュージアムに行ってきました。

 

渋谷駅から到着までは公式HPがわかりやすく解説してくれていますので安心。

アクセス | Bunkamura

 

 

初めて行ったので、トイレやロッカーの場所はどこだろうなー

とか考えながら現地に着きました。

Bunkamura ザ・ミュージアムのロッカーやグッズ売り場の場所をチェック

美術展の鑑賞には2時間くらいかかりますから、

トイレやロッカーの場所は把握しておいた方が安心して鑑賞できますよね。

 

✅トイレは美術館に入る前にすませよう
✅ 傘は美術館に入る前に傘立てに預けよう
✅ 無料ロッカーは美術館の中!チケットを切ったあとすぐにある
✅ 出口に向かう前にロッカーに戻るのを忘れずに

 

まずは美術館に行きましょう。

 

Bunkamura ザ・ミュージアムは地下1階

美術館はB1階です。

正面入り口を通ったら、奥のエレベーターで一つ下の階へ下ります。

 

Bunkamuraエレベーター

 

降りるとこんな感じで会期中の展覧会のポスターなどがあるので、

迷うことなくたどり着けますね。

 

Bunkamura美術館

 

傘盾はポスター横など多数あります。

壁沿いに、チケットカウンター、美術館入り口と並んでいます。

 

 

Bunkamuraチケット売り場

 

トイレは事前にすませよう|美術館内にトイレなし

肝心のトイレですが、

壁沿いに

チケットカウンター

美術館入り口 ときて

入り口の奥、写真でいうと柱の向こうにあります。

 

Bunkamuraトイレ

 

美術館内にトイレはありませんので、

美術館に入る前にトイレはすませておかなくてはですね。

 

無料ロッカーは美術館内に!|チケットを切った後です

そして、ロッカー(クローク)は

美術館入り口でチケットを切ってもらった後、目の前にあります。

 

Bunkamura美術館ロッカー

 

ロッカーは無料で、100円玉を入れる必要なしの鍵タイプのものです。

大きめサイズのロッカーもありますので、空いていれば使えます。

 

注意点①  音声ガイドは展示最初のスペースに!財布は忘れずに
音声ガイドは展示の始まりのスペースにあります。
ロッカーに荷物を預けてもお財布は忘れずに。
小さな布のバッグなどがあると便利です。
展示の終わりにはグッズ売り場もありますしね。

 

注意点②  グッズを買ったらロッカーに戻るのを忘れずに
実はBunkamura ザ・ミュージアム、
入り口・ロッカー・グッズ売り場・出口が一本道でつながっています。
鑑賞し終わってグッズを買ったあと、つい出口に向かってしまうのですが、
ロッカーは美術館内ですので、一度出てしまうと基本的には戻れません。
くれぐれもグッズ売り場からロッカーに戻り荷物を回収するのを忘れずに。
 
私は初めて行ったとき、
ロッカーにもどらずに美術館外に出てしまって、係の方に誤ってロッカーに戻らせてもらいました。証拠にロッカーのカギを見せたりしましたね。
お恥ずかしい・・・。

 

Bunkamura ザ・ミュージアムの事前チェックまとめ

もう一度チェック事項をのせておきますね。

 

✅トイレは美術館に入る前にすまる
✅ 傘立ては美術館に入る前のチケット売り場近くにある
✅ 無料ロッカーは美術館の中
✅ 出口に向かう前にロッカーに戻るのを忘れない

 

これで安心。

美術展を楽しんでください~

 

 

▼あわせて読みたい

『リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』の感想・グッズ・所要時間・混雑状況
『建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』に行ってきました。貴族たちの華やかできらきらした美術品のコレクションでお姫様気分で鑑賞できました。みどころやグッズ情報などをまとめています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました