✦・✦・✦
次回更新予定 4/21(日) 10:00
アイシャドウ

【全色レビュー】キャンメイク シルキースフレアイズ (マットタイプ) 全7種類【スウォッチ・着画】

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ
スポンサーリンク

 

 

キャンメイク(CANMAKE)
シルキースフレアイズ(マットタイプ)全7種類のスウォッチと着画をまとめました。

 

2024年3月現在、
「シルキースフレアイズ(マットタイプ)」はつぎの7種類です。


  M01 シエナウッド
  M02 チャイブリック
 ● M03 ローズヒート
  M04 キューピッドペタル
  M05 マホガニーモカ
  M06 リマグレージュ
  M07 チュチュバレリーナ

※「M03 ローズヒート」は公式では生産終了

 

お買い物の参考になればうれしいです。

 

 

シルキースフレアイズ (マットタイプ)  全色レビュー

シルキースフレアイズ (マットタイプ)  の特徴

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ

 

キャンメイク「シルキースフレアイズ (マットタイプ)」 は、セミマットラメを組み合わせた4色パレットです。

  • サラサラ系の多色ラメ(左上)
  • セミマットなメインカラー(右2色)
  • セミマットな締めカラー(左下)
  • 弾力があって使いやすいチップ付き

 

韓国コスメのようなシマー感ゼロの完全マットではなく、セミマットです。

 

ラメはデパコスほどの繊細さはありませんが、ギラつきすぎていないので大人でも十分使いやすくなっています。

乗せるときにすこしラメ飛びはするものの、サラサラ質感のラメなのでどのブランドでも大差ないかと思われます。

 

全色スウォッチ・着画

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ

 

 

「シルキースフレアイズ (マットタイプ)」のスウォッチと着画を色番号順にまとめました。

 

スウォッチはすべて指塗りの発色になりますので、ブラシを使えばもっと淡く発色させることができます。

着画はすべて公式どおりにメインカラー2色を縦割りグラデーションにした塗り方で4色すべてを使用しています。

 

M01 シエナウッド

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-01-シエナウッド

 

 

M01 シエナウッド」は

あたたかみのあるオレンジブラウンのパレットです。

 

セミマットの3色のうち、メインカラーと締めカラー(右上と左下)がとてもよく似ているのが特徴です。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-01-シエナウッド

 

 ラメ:ピンクとゴールドの多色ラメ

 右上:オレンジブラウン

左下:赤みのあるこげ茶色

 右下:こっくりブラッドオレンジ

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-01-シエナウッド

 

これ、7つの中でいちばん好きなパレットです。

 

ブラウン2色が似すぎていると思っていたのですが、実際には赤とオレンジくらいの差はあります。

4色が似ていることで調和度合が高く、深みのあるオレンジブラウンメイクができます。

ラメも浮きにくい配色で、30歳を過ぎてだんだんラメを控えてきている私でも安心してキラキラさせられます。

 

M02 チャイブリック

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-02-チャイブリック

 

 

M02 チャイブリック」は、

華やかなレッドピンクをメインにしたパレットです。

 

公式では"ピンクテラコッタ"と記載があるとおり、

青みピンクではなく黄みのある赤・ピンクなので、次に紹介する「M03 ローズヒート」と比べてもきちんと色の違いが表現されています。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-02-チャイブリック

 

 ラメ:ピンク主軸にゴールドを加えた多色ラメ

右上:くすみコーラルピンクベージュ

左下:赤みブラウン

 右下:くすみレッドピンク

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-02-チャイブリック

 

赤が目をひく華やかな仕上がりになりました。

カラーメイク感がかなりありますね。

 

普段から派手色メイクはあまりしないよって方でも、プチプラから挑戦してみるのも一考です。

抵抗があれば、右下の赤色を使わずに仕上げるだけでも とても可愛いですよ。

 

M03 ローズヒート

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-03-ローズヒート

 

 

M03 ローズヒート」は、

青みと深みのあるラズベリーピンクが印象的なパレットです。

 

「M02 チャイブリック」と似ているようにも見えますが、こちらの「M03 ローズヒート」には黄みがかった色がほとんどないので(しいて言えば右上のみ)、スウォッチをみると2つの色の違いを感じることができると思います。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-03-ローズヒート

 

 ラメ:白っぽいゴールドに青とピンクの偏光

 右上:くすみピンク

 左下:赤や紫を感じるブラウン

 右下:ラズベリーピンク

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-03-ローズヒート

 

ラメに青とピンクが入っていることで、全体として青みが増しています

ラズベリーのような濃いピンクがとっても可愛いです。

 

「M03 ローズヒート」は公式では生産終了。

Amazonなどではまだ取り扱いがあるようでした(2024年3月現在)。

 

M02 チャイブリック」と「 M03 ローズヒート」の違いについては後述します。

 

M04 キューピッドペタル

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-04-キューピッドペタル

 

 

M04 キューピッドペタル」は

まさに春らしい、暖かくて明るいパステル蛍光カラーが揃ったパレットです。

 

イエベ春さん、絶対に似合いますね。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-04-キューピッドペタル

 

ラメ:ゴールド主軸に微細ピンク

右上:コーラルピンク

左下:コーラルピンクブラウン

右下:コーラルオレンジピンク

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-04-キューピッドペタル

 

ラメ以外の3色すべてにピンクのニュアンスがあるため、仕上がりもピンクメイクになりました。

私の肌質のせいかもしれませんが、ほかのパレットよりもシマー感が強い気がしています

彩度が高くて華やかな印象です。

 

M05 マホガニーモカ

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-05-マホガニーモカ

 

 

M05 マホガニーモカ」は

暖かみのある中間色のブラウンが集められたパレットです。

 

奇をてらった色が一つもないし、ラメも小粒です。

「シルキースフレアイズ(マットタイプ)」シリーズ のなかでも一番ベーシックで、肌色を問わず気兼ねなく使えると思います。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-05-マホガニーモカ

 

 ラメ:ピンクの微細パールと小粒ゴールドラメ

右上:ベージュブラウン

左下:ニュートラルから赤み寄りのブラウン

右下:オレンジブラウン

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-05-マホガニーモカ

 

右上のいちばん薄いベージュブラウンが非常に使いやすくてまとまりを与えてくれます。

赤みブラウンとオレンジブラウン、絶妙に違うブラウンが揃っているのもポイントが高いです。

 

ブラウンはやっぱり盛れますね。

 

M06 リマグレージュ

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-06-リマグレージュ

 

 

06 リマグレージュ」は

青みとも黄みともつかない絶妙なピンクが素敵なパレットです。

 

いちど限定で販売されたあと、人気すぎて定番化したのだったかな。

この絶妙さはデパコスを含めてもなかなか無い!

人気の理由が分かります。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-06-リマグレージュ

 

ラメ:偏光ピンクパールに小粒ゴールドラメ

右上:くすみコーラルピンク

左下:くすみピンクグレージュ

右下:暖かみのあるくすみピンク

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-06-リマグレージュ

 

この絶妙さは完全なマットでもシマーでもなく、セミマットだからかもし出せるものかもしれません。

やわらかく尖りがなくすごく上品、でもありきたりではないピンクです。

特に太陽光に照らしたときがすっごく綺麗です。

 

私のようにピンクメイクは可愛すぎて…というひとにすごく推したいパレットです。

 

M07 チュチュバレリーナ

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-07-チュチュバレリーナ

 

 

M07 チュチュバレリーナ」は

2024年2月に発売されたばかりの、くすみパステルパープルを楽しめるパレットです。

 

見た目だけだと「M06 リマグレージュ」と似てる?

と思っていましたが塗ってみると全然違います

 

「M06 リマグレージュ」が幅広い肌色に似合うピンクだとすると、こちらはブルベさんが似合う青みのあるパステルピンクです。

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-07-チュチュバレリーナ

 

 ラメ:偏光ピンクとシルバー

右上:くすみパステル青みピンク

左下:くすみパープルブラウン

右下:くすみパープルグレージュ

 

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-07-チュチュバレリーナ

 

私の肌だと、色を重ねるごとに紫感が増していきました

バレリーナのトゥーシューズのサテンピンクを思わせるような色合いで、透明感のあるパープルメイクができました。

 

06 リマグレージュ」と「 M07 チュチュバレリーナ」の細かな違いについては後述します。

 

 

全色をいろいろ並べて比較

濃いめピンクを比較(M02・M03)

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-02-チャイブリック-03-ローズヒート

 

隣に並べてみると違いが分かります。

 

M02 チャイブリック」(左)は赤を派生させたピンク

M03 ローズヒート」(右)はラズベリーを派生させたピンク

 

といった感じです。

 

淡めピンクを比較(M06・M07)

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-06-リマグレージュ-07-チュチュバレリーナ

 

青みの度合いが違いますね。

 

M06 リマグレージュ」(左)は暖かみのあるピンクにとどまっている。

M07 チュチュバレリーナ」(右)はくすみ強め&紫がかったピンク。

 

使いやすいのは「M06 リマグレージュ」だとは思います。

しかし「 M07 チュチュバレリーナ」のパープルピンクは最近の流行ですし、大好物な方もたくさんいますよね。

 

ピンク系まとめ(M02・M03・M06・M07)

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-02-チャイブリック-03-ローズヒート-06-リマグレージュ-07-チュチュバレリーナ

 

「シルキースフレアイズ (マットタイプ)」 で4色すべてピンク系でまとめられたパレットはこの4つです。

私は「 M06 リマグレージュ」がいちばんよく使いますね。

 

ベーシックブラウンをセザンヌと比較(M05)

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ-05-マホガニーモカ-セザンヌ-ベージュトーンアイシャドウ-01-ナッツベージュ

 

M05 マホガニーモカ」と

セザンヌ「ベージュトーンアイシャドウ」から「01 ナッツベージュ」が似ているような気がして並べてみたのですが、結構違いました(笑)

 

7種全色を並べて比較

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ

 

こうみるとピンク寄りの色が多いですね。

個人的にはマスタード系のカラーが出てくれたらうれしい …!

 

 

シルキースフレアイズ (マットタイプ)  まとめ

CANMAKE-キャンメイク-アイシャドウ-シルキースフレアイズ-マット-マットタイプ-M01-M02-M03-M04-M05-M06-M07-全色-全色レビュー-スウォッチ-比較-色-口コミ-感想-ブルベ-イエベ-プチプラ

 

30代の私の推しは「 M01 シエナウッドです。

なじみが良くて色が濃いめで確実に盛れるし、いちばんしっくりきます。

 

ピンク系のアイシャドウは、自分の顔つきに似合わない気がしてだんだん使わなくなってきたかも。

年齢のせいもあるのかな?

もともと黄みのあるアイシャドウのほうが好きではあります。

 

ピンクなら「 M06 リマグレージュ」が使いやすいと感じます。

リマグレージュはデパコスを探してもなかなか見つけられない素敵なピンクなので、出会えてよかったです。

 

次はぜひマスタード系のアイシャドウ、出してくれー!!

 

 

 

 




 

 

関連情報

 日本のプチプラブランド「ブレンドベリー」。
使いやすいながら適度にカラーが入っていて、毎日メイクに一役買ってくれるシリーズです。

【全色レビュー】BLEND BERRY(ブレンドベリー)のオーラクリエイションB アイカラーパレット 全6種比較【スウォッチ・着画】
ブレンドベリーのアイシャドウパレットのうち、ブラウン系の全6種類(「オーラクリエイション」の003/「オーラクリエイションB #myfavbrown」全種)を比較しました。 スウォッチ・着画・全色を並べて比較などしています。ラメやパールが可愛い華やかなものからベーシックなものまで、多種多様なブラウンがそろっています。

 

エクセル「スキニーリッチシャドウ」。
以前はプチプラブラウンと言えばこれでした。
キャンメイクやセザンヌもどんどん良いアイシャドウが出てきていて、コスパで考えるとどっちとも判断できないくらい、どれも良い。

【全色レビュー】エクセル「スキニーリッチシャドウ」全8種を比較【スウォッチ・着画】
ブラウンアイシャドウの王道、エクセルの「スキニーリッチシャドウ」全8種類を全色レビューしました。オンでもオフでも大活躍の定番アイシャドウ。【スウォッチ・着画・似た色を並べて比較】など、各パレットのブラウンの違いをできるだけ感じられるようにしています。お買い物の参考になれば幸いです。

 

 韓国コスメでは粉質がよくて人気になった「WAKE MAKE(ウェイクメイク)」。
16色入りの割に値段も良心的で、粉質も発色もめちゃくちゃいいのでびっくりしました。
すべて使いやすい配色のパレットです。

【WAKEMAKE】ウェイクメイク の ソフトブラーリングアイパレット 手持ち3種類をレビュー【スウォッチ・着画】
WAKEMAKE (ウェイクメイク) のアイシャドウパレット 「ソフトブラーリングアイパレット」から手持ちの3種類【 02 ライブリーブラーリング / 11 ロンドンブラウンブラーリング / 12 クラシックブラウンブラーリング 】のスウォッチと、実際にまぶたに試してみた画像をまとめました。

 

これも好きです、「Dint(ディーント)」のパレット。
コンセプトが素敵すぎて…!

【全色レビュー】Dinto(ディーント)のアイシャドウパレット 全5種類を比較【スウォッチ・着画】
韓国のヴィ―ガンコスメブランド Dinto(ディーント)より、海外古典文学からインスピレーションを得たアイシャドウパレット「ブラーフィニッシュアイシャドウ」を全5種類、全色レビューいたします。 絶妙な色の違いの5種類なので、皆様のお買い物の参考になったらうれしいです。

 

Ameliのシングルシャドウもとても可愛くて、ピンク系を数色買いました。
ピンクのアイシャドウはシングルシャドウで数色だけ持っておくくらいが性に合っているのかも。

【Ameli】アメリ のシングルアイシャドウ5種類(スウォッチ)
韓国コスメ「Ameli(アメリ)」のシングルアイシャドウから【151 スパークルリリー/177 セレブリティー/180 ローズロココ/ 219 バレリーナ/ 244 ヴィンテージバレンタイン】の5種類のスウォッチをまとめました。 似た色がありそうでアメリにしか出せない個性のある色たちがとても可愛いです。

 

 

X(Twitter)では購入したコスメの感想つぶやいていますので、よかったらのぞきに来てください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がすこしでもいいなと感じたらクリックしていただけると励みになります… !

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました