✦・✦・✦
次回更新予定 7/21(日) 10:00
アイシャドウ

【レビュー】Dior ディオール バックステージ アイパレット 4種【スウォッチ・着画】

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ
スポンサーリンク

 

 

 DIOR BACKSTAGE 

アイパレットが4つになったので感想をまとめました。

 

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

私が持っているのは 次の4種類です。

 

  •  002 Cool Neutrals(クール)
  •  003 Amber Neutrals(アンバー)
  •  004 Rosewood Neutrals(ローズウッド)
  •  006 Bronze Neutrals(ブロンズ)

 

「002」はすでにリニューアルしてしまったし、「003」ももうすぐ新しい色が出ます。

これからも徐々にリニューアルするのでしょうが、

せっかく大事に使っているので スウォッチと着画だけ記録として残しておこうと思います。

 

最後にリニューアル情報も少しだけ書いてあります。

 

 

【レビュー】Dior バックステージ アイパレット の スウォッチ・着画

002 Cool Neutrals(クール)

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

 

  002 Cool Neutrals(クール)

ブルベ夏さんが似合いそうな 淡いグレージュくすみピンクのパレットです。

コレクション精神で買ってみたら意外と可愛かったんですよね。

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

アイシャドウの質感はマットとシマーが中心です。

 

PRIMER - 黄色がかったバウムテクスチャ(プライマー)
SILVER - シルバーというよりピンクパール入りのシャンパンゴールド(ハイライター)
OMBRE - ピンクグレージュ(スカルプティングパウダー)

PINK - ピンクの偏光パール(シマー)
LILAC - グレーがかった大人っぽい薄紫(シマー)
PURPLE - ピンクパール入りのパープルブラウン(シマー)

PINK - 青みと白みのあるパステルピンク(マット)
MAUVE - モーブライラック(マット)
PLUM -モーブパープルブラウン (マット)

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

私はもっぱら下段のピンクを中心に使うのが好きです。

  • 下段左2色のマット( PINK / MAUVE )でグラデーションを作って
  • 中段右のパープルブラウン( PURPLE)で締める 

 

これ可愛かったんですけどね。

2024年6月現在すでにリニューアル済みで、新しく「002 スモーキー」という色に変わっています。

ピンクや紫がより強調されて「ブルベ夏→ブルベ冬」に変身したみたいな変わり方です。

 

003 Amber Neutrals(アンバー)

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

 

 003 Amber Neutrals(アンバー)

赤やオレンジが目を惹く、バックステージ アイパレット の一番人気だったパレットです。

 

くすみがない鮮やかな暖色シャドウがそろっているのが特徴です。

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

アイシャドウの質感はマットとシマーが中心です。

 

PRIMER - 黄色がかったバウムテクスチャ(プライマー)
BRONZE - ピンクパール入りのブロンズ(ハイライター)
OMBRE - 鮮やかなブラウン(スカルプティングパウダー)

ORANGE - オレンジと黄色の中間カラー(シマー)
RED COPPER - 鮮やかで華やかなレッドオレンジ(シマー)
■ SIENNA - レッドパール入りのオレンジブラウン(シマー)

RED - 鮮やかな赤(マット)
BRICK - 鮮やかな赤みブラウン(マット)
SMOKY BROWN - 黒にちかいブラウン(マット)

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

どの色も原色に近い鮮やかさなので、明るい印象のブラウンメイクができます。

人気なだけあってとても可愛いし使いやすいしで、やはり一番使う頻度が高いかも。

オレンジ系のメイクが好きなら絶対にはまるパレットです。

 

こちらももうすぐ新しい色が出ます。

「003 ウォーム」という色名で、現在よりもピンクやコーラルといった色が入ってきます。

 

004 Rosewood Neutrals(ローズウッド)

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

 

004 Rosewood Neutrals(ローズウッド)

ローズピンクや深みのあるローズブラウンがメインのパレットです。

 

とはいえ、9色のうち半数が暖かみのある色イエベさんも問題なく使えると思います。

全体的に濃い色が多いのでしっかりメイク派さんにおすすめです。

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

アイシャドウの質感はマットとシマーが中心です。

( )内の表記は公式通りに記載していますが、「マット」とあっても絶対にマットじゃないだろって色がいくつかあります

 

PRIMER - 黄色がかったバウムテクスチャ(プライマー)
NUDE - イエローベージュ(マット)
BRONZE - ピンクパール入りのゴールド(ハイライター)

MAGENTA -ギラギラな暖色系ローズピンク (メタル)
ROSE - 暖かみのあるローズピンク(マット)
WOOD - ピンクとゴールドパール入りのブラウン(マット)

BURGUNDY - ピンクパール入りの赤紫(シマー)
DARK PLUM - ピンクパール入りの濃いくすみ紫(マット)
PURPLE BROWN - ピンクパール入りのパープルブラウン(マット)

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

このパレット、個人的にはちょっと使いにくさを感じます。

ローズ系のメイクをしたいと思ったときに、ベースに使えそうな上段が黄色がかっているのでその上からピンクを乗せると青みが消えてオレンジっぽくなってしまう。

青みのある色だけ使おうとすると濃い色しかない。

 

というので、なかなか手が伸びなくなってしまいましたた。

良いメイク方法を模索中です。

 

006 Bronze Neutrals(ブロンズ)

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

 

■ 006 Bronze Neutrals(ブロンズ) 

ゴールド系の色が素敵なパレットで、シマーテクスチャが多いのが特徴です。

締め色が赤や紫がかったカラーになっている所がとても好きなんです。

 

定番カラーではなくて限定カラーですが

Dior は限定カラーでもたまに復刻販売することがあり、私は復刻時に購入しました。

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

マットが締め色の1色のみ、あとはシマーとメタリックになります。

 

PRIMER - 黄色がかったバウムテクスチャ(プライマー)
WARM COPPER - ピンクパール入りゴールド(シマー)
BEIGE- ピンクパール入りの淡いイエローゴールド(シマー)

LIGHT GOLD - ピンクパール入りの淡いゴールド(シマー)
GOLD - 黄色強めのゴールド(メタル)
BRONZE - オレンジ強めのゴールド(シマー)

DARK RED - 赤みが効いたバーガンディ (シマー)
DARK BURGUNDY - ピンクパール入りのパープルブラウン(シマー)
SMOKY BLACK - 墨黒ブラウン(マット)

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

003 Amber Neutrals(アンバー)」よりも鮮やかさが控えめで、色みとしては使いやすいです。

ゴールド強め/赤み強め、など 様々なバリエーションを楽しめます。

マットが少ないので、それが大丈夫ならとても使い勝手がいいと思います。

 

いろいろ並べて比較

4色を並べて比較

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

4色を並べてみると こんな感じです。

私のお気に入りは上段2色の「002/003」です。

下段右の「006」も好きだけどマットが少ないから、002/003と比べると使用頻度は低めです。

 

003 と ミッツァを並べて比較

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ-サンククルールクチュール-689-MITZAH-ミッツァ

 

同じ Dior から2つのパレットを比べてみました。

  • 003 Amber Neutrals(アンバー)
  • サンク クルール 689 MITZAH(ミッツァ)

 

「003」が鮮やかな夏なら、「ミッツァ」は深みが増した秋・・・みたいな印象の違いです。

 

006 と ディスコを並べて比較

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ-バイレード-ディスコ

 

手持ちのゴールド系パレットと並べてみました。

  • 006 Bronze Neutrals(ブロンズ) 
  • バイレード アイシャドウ ディスコ

 

シマーを楽しむなら「006」かなと思います。
アクセントになる バーガンディカラー が入っていて遊び心もあります。

 

一方、ブラウンをメインにするなら「バイレード アイシャドウ ディスコ」に軍配。

テクスチャのしっとり度は「006 <<<< バイレード」で好みが全く分かれると思います。

 

リニューアル情報

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ-リニューアル

 

2024年、バックステージ アイパレットは少しずつリニューアルしていっています。

色名も、英語だと「○○ Neutrals」→「○○ Essentials」に変更。

左上にあるバウム状のプライマーが無くなっています

 

2024年6月現在は「001」と「002」 が既にリニューアル済みで、旧カラーは販売しなくなりました。

 

「003」ももうすぐ新しい色が発売予定です。

2024/6/25(火) 先行発売 / 6/28(金) 全国発売

 

ただ、Dior の海外公式サイトをみると

新色登場後も旧カラー「 003 Amber Neutrals(アンバー)」は販売され続けているようです

日本ではどうなるのでしょう?

 

私は今のところ手持ちのパレットで充分かなと思っていて、しばし待機する予定です。

 

 

 





 

 

関連情報

ルナソルのアイカラーレーション

淡さが可愛いルナソル。
お仕事はこっちの方が向いているかもですね。

【レビュー】LUNASOL ルナソル アイカラーレーション 07/12/15/16/EX15/EX37
ルナソル(LUNASOL)のアイカラーレーション手持ちの6色(07 Darjeeling Camel/12 Breezy Herb/15 Flawless Clarity/16 Mandarin Garnet/EX15 Azure Dusk/EX37 Meteor Night)のスウォッチ・着画・感想をまとめています。

 

CHANELのレキャトル

シャネルのアイシャドウはハイブランドなのに色も発色も使いいやすい。
ちょっと個性があって"シャネル"を選んだ甲斐がある、でも奇抜すぎないところが好きです。

【レビュー】CHANEL レ キャトル オンブル 226/328/354 他1色
シャネルのアイシャドウで手持ちの4色(226 ティセ リボリ/328 ブラーリー モーブ/354 ウォーム メモリーズ/レベージュ ミディアム)の感想を書きました。スックやトムフォードなどほかのブランドの類似カラーとの比較もやってみました。お買い物の参考になればうれしいです。

 

Dior ディオール のブラウン比較

Diorのブラウン2種類、ヌードドレスとソフトカシミアを比較しています。
日本のコスメにはない良さがありますね。
海外コスメならではのツヤと発色で、ベーシックなブラウンでもゴージャスになるから素晴らしいです。

【Dior】ディオール「サンク クルール クチュール」649・699 比較【スウォッチ・着画】
ディオールの「サンク クルール クチュール」から、「649 ヌードドレス」と「669 ソフトカシミア」をレビューしました。2023年8月にリニューアルを迎えるサンク。リニューアル後も残留予定の2色の色比較とメイク画像のほか、リニュール情報(全16種類の一覧画像やその他変更点)もまとめています。

 

ADDICTION のザ アイシャドウ パレット

定番カラーから4色を所持。
発色もいいしラメも入っていて非常にデイリー使いしやすいパレットです。
人気なのも頷ける。

【レビュー】ADDICTION ザ アイシャドウ パレット 001/003/005/006
アディクションのザ アイシャドウ パレット で持っている4色(001 カシミヤドリーム/003 マリッジ バウ/005 ヴィンテージ チュチュ/006 ファーストロマンス)の感想を書きました。 006番はトムフォードのハネムーンと、ディオールのミッツァとの比較もやってみました。

 

セルヴォークの4色パレット

シャネルに比べるとセルヴォークのパレットは発色がかなり穏やかな気がします。
固めなテクスチャで何度も重ねて深みを出だしていくスタイルなので、よりいっそう失敗しにくいです。
セルヴォークも"ならでは"の個性的な色があって好きなんですよね。

【Celvoke】セルヴォークの2022AW秋冬「ヴァティック アイパレット」をレビュー【スウォッチ・着画】
セルヴォーク(Celvoke)の「ヴァティック アイパレット」01・02番をレビューしました。 アイパレットは単色アイシャドウにも共通するカラーと アイパレットオリジナルのカラーがあるので、そのへんの情報も盛り込んでいます。スウォッチや着画をたくさん使いながら詳細にレビューしていますので、参考になれば嬉しいです。

 

 

X(Twitter)では購入したコスメやスキンケアの感想つぶやいていますので、よかったらのぞきに来てください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がすこしでもいいなと感じたらクリックしていただけると励みになります… !

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

 

 

比較-スウォッチ-着画-感想-口コミ-レビュー-ブルベ-イエベ-Dior-ディオール-バックステージ-アイパレット-002-Cool-クール-003-Amber-アンバー-004-Rosewood-ローズウッド-006-Bronza-ブロンズ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました