「美術館めぐり」と「コスメ」と「すきなこと」。

【オレンジとモカブラウンの2つの顔】CATKINの9色アイシャドウパレット日本限定色「秋月」をレビュー【スウォッチ・着画】

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミアイシャドウ
スポンサーリンク

 

こんにちは。

本日は中国コスメ「CATKIN(キャットキン)」の9色アイシャドウパレットから、日本限定色「秋月」をレビューします。

 

 

この秋、CATKINの人気シリーズ「長相思」シリーズの9色アイシャドウパレットから、「秋月」と「冬雪」という2つの日本限定色が発売されました。

 

私が選んだのは「秋月」と名付けられたパレットです。

 

見た目どおりのオレンジメイクはもちろん、
赤味のあるモカブラウンも表現できる1度で2度おいしいパレットになっています。

 

特にモカブラウンが絶妙な暖かみのあるブラウンで本当にかわいいです。

 

画像をたくさん使ってレビューしていますので、お時間のある方はぜひチェックしてみてください。

 

 

【CATKIN】長思想9色アイシャドウパレット日本限定色「秋月」 レビュー

パッケージ

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-パッケージ

 

まずはパッケージから見ていきます。

 

大きさは約9×9cmの正方形で、手のひらより一回り大きいくらいです。

秋の紅葉を背景に鶴が描かれたデザインになっています。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-パッケージ

 

模様は表面に凹凸があるエンボス加工で
ゴールドの縁と組み合わされています。

 

精巧で、とっても綺麗ですよね。

 

アルミニウムの素材が大きさの割にとても軽いのに、チープさが一切なく、しっかりとした作りになっています。

 

さすがCATKINという見た目の良さでした。

 

パッケージだけでも結構な満足感があります。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-パッケージ

 

オープン角度はこのくらいで、大きい鏡がついています。

 

「秋月」の見た目の色

「C03:秋月」は
パッケージの紅葉のイメージそのままの、オレンジを中心に据えたアイシャドウだと思います。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色

 

9色のうち、マットが5色。

ラメが2色、サテン系が2色と、質感の異なるアイシャドウがそろっています。

 

左上と中央右がマーブルになっているところが特別感があって良いですね。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色

 

中央右と下段3色は赤を感じるモカ系のお色になっています。

 

これが個人的にこのパレットを推したいポイントで、

上の方でオレンジ、
下の方でモカブラウンと2つのルックが作れる構成になっているんです。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色名

 

ちなみに、9色すべてに名前がついています。

 

左上から
胡桃・水光・灯影・月光・暁・溶岩・灰桜・銀灰・栗梅。

 

自然物にかかわる名前が、「秋」の季節を感じさせてくれますね。

 

「秋月」のスウォッチ

スウォッチはこんな感じです。

 

オレンジブラウンから
赤みのあるブラウンへの変化がよく分かりますよね。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ

 

粉質は、
しっとりとまではいかないですが、サラサラしすぎないちょうど良い感触です。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ

 

胡桃 (マット): 黄色系ベージュのハイライトカラー。

水光 (多色ラメ): ピンク・黄色の小さいラメがキラキラ。

灯影 (マット): くすみオレンジ。暖かみのある色で、発色良し。

月光 (サテン): 明るめで白に近いゴールドパールのハイライトカラー。

暁 (多色ラメ): 赤と金のラメ。ここからオレンジ→赤に変化していく境目。

溶岩 (サテン): 暁↑のサテン版。パール系で赤レンガ色に光る。

灰桜 (マット): くすみピンクベージュ。ミルクココアみたいな色。

銀灰 (マット): 黄味がすごく少ないグレージュで、やわらかい色。

栗梅 (マットにラメ): 赤みが主張するモカブラウン。ココア色の締め色。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ

 

上半分はオレンジゾーンです。

くすみの入ったオレンジなので、まぶたに良くなじみます。

 

パレット中央のラメ「暁」は、9色のなかで一番大きい赤ラメが入っています。

この「暁」を境目に、オレンジから赤へ切り替わるようになっているようです。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ

 

下半分は赤みのあるモカブラウンゾーンです。

 

下段はすべてマットですが、どれも柔らかい色でふわっとした雰囲気も出せます。

右下の締めカラーは、マットをベースにまばらに細かい細かいラメが入っています。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ

 

発色もすごく良いのですが、
粉がやわらかくて濃淡の調整もしやすく、非常に扱いやすいです。

 

これはかなり使えるパレットではないかと思います。

 

「秋月」の使い方(着画)

せかっくなので、

オレンジ系とモカブラウン系の2種類のメイクを試してみました。

 

オレンジ メイク

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ-使い方-着画

 

右上のくすみのオレンジに
2段目赤ラメを入れて彩度をすこしだけ上げました。

 

眼の際と下まぶたには、右下の赤茶色を使って血色感をだしています。

アイライナーは明るめの茶色です。

 

健康的なオレンジですが
くすみがはいっているので肌に良くなじみ、こっくりとしたおしゃれなオレンジメイクになりました。

 

モカブラウン メイク

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-色-スウォッチ-使い方-着画

 

個人的にはこちらの色が特に好きです。

 

下段のピンクブラウン~グレージュをうすく塗り重ねています。
マットなので、一気に濃くぬるよりも透け感がでます。

 

仕上げに上段のラメで立体感をつくるのと、
眼の際に右下の赤茶をのせて
アイライナーをモーヴピンクにすることで目元に熱っぽさを出すようにしました。

 

オレンジ系パレットでこの色が出せるとは。

 

「秋月」まとめ

粉質も程よいサラサラ感で、乾燥・パサつきなど気にならずに使えています。

 

ラメ飛びは
メイク中にブラシから飛ぶときだけ気を付ければ問題ないと思います。

もし飛んでしまったとしても、ラメがとても細かくてチラチラ綺麗に光るので、イヤなきたなさはありません。

 

オレンジとモカ。

どちらも派手過ぎずやわらかさのある色なので、デイリーにもお仕事にもしていけるお色です。

 

この秋は使用頻度が上がりそうな、お気に入りアイシャドウになりました。

 

 

おまけ | 既存色「秋の月」「冬の雪」

CATKIN 長相思シリーズ8種

CATKIN(キャットキン)といえば、
パッケージの中国らしい細やかで鮮やかな装飾が美しいコスメブランドです。

 

個人的には、彩度が高く華やかなカラーが多いイメージ。

 

日本でも人気の「長相思」のアイシャドウパレットは、春夏秋冬・四季折々のシーンから着想を得た9色パレットで、それぞれ季節になぞらえた名前が付けられています。

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-長相思Amazonより引用

 

#C01:春の華 
#C02 :夏の雨
#C03 :秋の月
#C04: 冬の雪
#C05:大地の夕日
#C06:ゴールデン流霞
#C07:アボカド
#C08:モランディ

 

あれ、と思いますよね。

 

今回発売された日本限定色は
#C03:秋月
#C04:冬雪

 

既存色と色番号が同じ。
名前もほぼ同じです。

 

既存色の「秋の月」「冬の雪」とくらべる

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ-長相思-秋の月-秋月-冬の雪-冬雪-既存色

 

公式画像を引用させていただき色を比べてみました。

「秋月」以外は実物がないので、あくまでも販売サイトの情報と画像での比較になりますが…

 

 

秋の月(既存色)/秋月(日本限定色)
既存色は、ビビットで明るいコーラルオレンジ系のパレット。8色がマット。
日本限定色は、くすみが入った落ち着いたオレンジモカブラウンのパレット。5色がマット。

 

冬の雪(既存色)/冬雪(日本限定色)
既存色のほうが色が穏やかで紫感のあるピンクが多い。2色がマット。
日本限定色はゴールドやオレンジが加わり暖色感が強まっている。2色がマット。

 

パッケージはほぼ同じに見えます。

 

なんだか、ポケモンの色違いみたいでおもしろいですね。

 

 



 

 

CATKIN-キャットキン-アイシャドウ-長思想-日本限定-限定-秋月-感想-レビュー-口コミ

 

じつは、はじめてのCATKINでした。

 

想像以上に好きになりましたね…。

こうなってくると、キラキラ系のパレットも気になってきました。

 

 

また季節が変わるころ、気分で新たなパレットを開拓してみたいなと思います。

 

とても楽しみです。

 

 

 

 

中国コスメってデザインが天才的にかわいいものが多いですね。Joocyee(ジューシー)の貝殻シリーズは持っているだけで気分が上がります。
リップもクオリティが高くてしっかり色が残るので最近よく使っています。

 

中国コスメ『Joocyee / ジューシー』の貝殻シリーズがかわいい。リップ・チーク・ハイライトを買ってみました。
デザインがかわいすぎることで話題の中国コスメ『Joocyee』の「貝殻シリーズ」について書いてみました。 私がお迎えしたリップ・チーク・ハイライトを中心に、スウォッチや色展開などを画像をたっぷり使って語っています。 ご参考になればうれしいです。

 

こちらも中国コスメから、絵画好きとして買わずにはいられなかった JUDYDOLL(ジュディドール)のモネパレットです。くすみの入ったアイスカラーがたまりません。粉質も期待以上でした。

 

【JUDYDOLL】中国コスメ「ジュディドール」の『モネ』をイメージしたアイシャドウパレットを使ってみました!【スウォッチ・使い方】
中国コスメ「JUDYDOLL(ジュディドール)」から、『モネ』をイメージしたアイシャドウパレットを買いました。くすみのはいったパステルアイシーカラーとラメを含む全20色のパレットです。 画像をたっぷり使って「パッケージとサイズ、色、スウォッチ、着画、メイク例」を載せているので参考になればうれしいです。

 

今回の「秋月」はオレンジ~モカのお色がで秋を演出していましたが、台湾コスメ hemeのオレンジはアーモンドみたいな焼き色が付いた香ばしいオレンジが表現できてとても好きです。
もう一方の紫パレットはまさに葡萄色。どちらもこっくりカラーで目元に深みを出せるアイシャドウです。

 

【台湾コスメ heme】プチプラなのに粉質・発色・デザインがとても良い。
ずっと気になっていた台湾コスメ「heme(ヒーミー)」。 無駄のない黒を基調としたシンプルかわいいパッケージと質の良さでプチプラなのに、プチプラとは思えない優秀なコスメだと感じました。人気のアイシャドウパレットや、チーク、ハイライト、アイブロウなどすこしずつ購入したので、それぞれ感想を書いていきたいと思います。

 

「秋月」のアイシャドウに合うリップとして、ロムアンドの韓服シリーズのマットリップを推したいです。

やわらかい色なので、アイシャドウの雰囲気をくずさず、ティントでしっかり色も残るので頻度高めで使用しています。

 

【やさしいくすみコスメ好きさん必見】ロムアンド(rom&nd)の韓服エディションを画像たっぷりでレビューする
ロムアンドから新しく発売された「韓服エディション」。そのなかから、アイシャドウ、マットリップ、クッションファンデをご紹介します。色で悩まないように画像たっぷり+個人的な感想も描いてみました。 淡くて上品なかわいさを共有しつつ、お買い物前の参考になればうれしいです。

 

あまり限定は買わないのですがルナソルの限定はどうしても気になってしまいました。
ルナソルの2021年のコレクションは世界観満載で惹きこまれます。後半に情報をまとめてみたのでよかったらみていってください。

 

【ルナソル 2021秋コスメ】裁縫職人より「アイカラーレーションEX15 アズールダスク」を レビュー【スウォッチ・着画】
ルナソルの2021年秋コレクション"裁縫職人"より『アイカラーレーションEX15 アズールダスク』を購入しました。 ユニコーンのように発光する水色と、ピンクラメがはいったゴールドと茶、青ラメ入りの紺グレーの4色のアイパレットは、特別感満載でとにかくカワイイ! 外見の何倍も美しいので、ぜひ一度チェックしてみてください。

 

Twitterでは購入したコスメの感想などをつぶやいていますので、よかったら見てみてください。

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。クリックしていただけると励みになります… !

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました