美術展に行ったり、コスメを愛でたりしています。
アイシャドウリップ・チーク

【CLIO】クリオの「プロアイパレット16・17」ほか、ノースタンダードエディション全色レビュー【スウォッチ・着画】

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ
スポンサーリンク

 

 

CLIO(クリオ)
ノースタンダードエディションを購入しました。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ

 

プロアイパレット 16・17
16:ノースタンダード(NO Standard)
17:オーバーザパス(Over the PATH)

 

デューイーシロップティント 05・06
05:オーバーザバニラ(Over the Vanilla)
● 06:ノースタンダードレッド(No Standard Red)

 

以上4種類のスウォッチと感想を書いています。

 

 

【CLIO】「プロアイパレット16・17 」レビュー

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-比較

 

クリオ(CLIO)ノースタンダードエディションは2022年のホリデー限定として発売されたシリーズです。

 

韓国のお店は日本と比べて限定アイテムでも期間を長めに取り扱ってくれるため、2023年2月現在でも公式ショップで普通に購入することができます。

 

パッケージと配色

限定プロアイパレット16・17のパッケージとブラシは、パレットの色に合わせて赤と紫の色が付いたクリア仕様となっています。

 

フタ部分のグラデーションはフィルムの色です。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-パッケージ

 

しっかり濃いめの配色が特徴で、定番色のどのパレットとも似た色がないため、すでにプロアイパレットをいくつもコレクションしている方でも重複する心配はありません。

 

アイメイクは"しっかりメイクした感"を出したい方にはすごくおすすめできるパレットです。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ

 

10色のうち大粒ホログラムは入っていません

どれも繊細なラメばかりなので、アラサーの私にとっては非常に使いやすく捨て色がないので助かっています。

 

プロアイパレット16:ノースタンダード

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette16

 

感覚的なディープグリーンポイントカラーと
ウェアラブルなレッドブラウン

 

 

「プロアイパレット16:ノースタンダード(NO Standard)」は秋冬にぴったりなブラウン系のパレットです。

 

マスタード、コッパーブラウン、モスグリーンおしゃれな差し色の組み合わせがあまり見かけない珍しい配色で、特にイエベ秋さんが似合いそうな色合いだと思います。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette16

 

マットが4色、ラメ入りマットが1色、シマーが3色、グリッター2色とテクスチャのバランスが良い構成で、何色をとっても使いやすいと感じます。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette16-スウォッチ

 

色は上段左から―

ゴールドパールとピンクパールの入ったシャンパンゴールド(シマー)

明るいイエローベージュ(マット)

ゴールド・緑・ピンクラメ入りのマスタード(ラメ入りマット)

ピンク・ゴールドパール入りのピンクベージュ(グリッター)

ゴールド・緑・ピンクパール入りのグレーブラウン(グリッター)

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette16-スウォッチ

 

下段左から―

ゴールド・ピンクのラメで底色がほとんどないグリッター

モスグリーンのマット

オレンジブラウンのマット

ニュートラルなこげ茶色のマット

ニュートラルな焦げ茶色にピンクとゴールドラメが入ったねっとりシマー

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette16-スウォッチ-着画

 

マスタードやオレンジを使うとこっくり暖かみのあるレンガ色の目元に仕上がります。

モスグリーンはアイラインとして使ってもいいですし、画像のように目の際に薄く伸ばしても適度な陰影がでて綺麗に仕上がると思います。

 

ピンクパールが入っているアイシャドウが多いので、格好良い色合いの中にさりげない甘さが出る甘辛ミックスな配色となりすごく素敵なパレットです。

 

プロアイパレット17:オーバーザパス

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette17

 

華やかなプラムポイントカラーと
デイリーなモーヴプラムピンク

 

 

「プロアイパレット17:オーバーザパス(OVER the PATH)」は、ぶどうのような濃い紫色が目を惹くパレットです。

 

ここ最近の韓国アイシャドウのトレンドとして、青み系のパステルピンクや白さのあるモーヴピンクの、いわゆる"夢かわいい"テイストのパレットが流行しました。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette17

 

一方それにくらべてこの「プロアイパレット17」は、もっともっと深みや濃さがあり、華やかながらも強さや大人っぽさが演出できる配色だと思います。

 

パステルピンクが可愛すぎると感じていた方や、淡すぎてもっとしっかり目元が協調できるピンクパレットを探していた方には大満足できるのではないでしょうか。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette17-スウォッチ

 

色は上段左から―

ピンクと青のパールが輝くパステルラベンダーのシマー

白さのあるくすみプラムピンクのマット

ぶどうのようなこっくりプラムカラーのマット

パープルブラウンのマット

パープルブラウンの底色にピンク・青・ゴールドの多色パールのシマー

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette17-スウォッチ

 

下段左から―

ピンクみのあるベージュのマット

ピンクと少し大きめなオーロララメのグリッター

上段より濃いくすみプラムピンクのマット

ピンクをメインにゴールドのラメを添えたグリッター

プラムブラウンの底色にピンクとゴールドパールが入ったグリッター

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-proeyepalette17-スウォッチ-着画

 

「プロアイパレット17」も同じく大粒ホログラムは使われておらず、細かなラメばかりで使いやすいです。

オーロラパールや青ラメはきちんと配置されていて、流行のピンクパレットの良さを損なわずに大人っぽく仕上げられているのがとっても良いところだと思います。

 

ピンクの偏光パールが目立つので、お仕事メイクというよりはプライベートに活躍しそうです。

 

青みカラー10色が揃ったパレットは、ブルベ冬さんが特に似合いそう。

主張のある麗しいプラム色がとっても可愛いです。

 

プロアイパレット16・17 の色比較

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-比較

 

2色の雰囲気を比較するとこのようになります。

私はどちらも好きだけれど、シーンを問わず使いやすい左の「プロアイパレット16」をよく使いました。

 

 

【CLIO】「デューイーシロップティント05・06 」レビュー

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-Dewy Syrup Tint

 

ノースタンダードエディションでは、アイシャドウの他にもリップラインの「デューイ―シロップティント」から2色新しい色が発売されています。

 

05:オーバーザバニラ(Over the Vanilla)
06:ノースタンダードレッド(No Standard Red)

 

メインビジュアルでは、モデルさんが

プロアイパレット16 & デューイ―シロップティント06
プロアイパレット17 & デューイ―シロップティント05

という組み合わせでメイクアップされていて、どちらも非常に素敵でした。

 

パッケージと特徴

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-Dewy Syrup Tint-パッケージ

 

今回のデューイ―シロップティトのパッケージは、黒と赤が基調になっています。

定番色はピンクのパッケージなので、新色ではノースタンダードエディションの格好良い雰囲気に合わせていると思われます。

 

アプリケータは細めで平たさがないので多少不便さは感じますが、細かなところは塗りやすいと思います。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-Dewy Syrup Tint-アプリケーター

 

デューイ―シロップティントは「ガラス玉水膜ティント」という売り文句のとおり、透け感のあるみずみずしいティントです。

塗れば塗るほど色味とツヤが増してくるということですが、全くそのとおりでした。

 

使い心地のほうも、(私の場合は)使用時に刺激を感じたり、使用後に唇が荒れたりなどはありませんでした。

 

色比較

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-Dewy Syrup Tint0506

 

05:オーバーザバニラ(Over the Vanilla)

すこし黄味のあるコーラルピンクが使いやすくてかわいい色です。

「プロアイパレット17:オーパーザパス」のプラム色のアイシャウと合わせると、すべてを青みで構成するよりも抜け感が出てすごく可愛いので、セットで使うことが多いです。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-Dewy Syrup Tint0506

 

06:ノースタンダードレッド(No Standard Red)

こちらは公式写真ではもう少し青みがあるローズカラーに見えたのですが、私の肌や唇にのせるとかなり赤寄りに発色しました。

深みのあるディープレッドで結構華やかなお色に感じたので、うすめに指で取ったりブラウン系のリップと合わせて使うことが多いです。

 

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ-Dewy Syrup Tint0506

 

リップモンスターの色モチにはかないませんが、一般的なティントレベルの色モチ力はあります。

光に当たるとツヤツヤでぷっくりした唇に映り、総合的にとっても良いリップだと思っています。

 

 

【CLIO】ノースタンダードエディションまとめ

CLIO-クリオ-ノースタンダードエディション-No Standard Edition-アイシャドウ-リップ-プロアイパレット16-プロアイパレット17-デューイ―シロップティント05-デューイ―シロップティント06-レビュー-感想-口コミ-色-スウォッチ-着画-比較-全色-イエベ-ブルベ-韓国コスメ

 

ノースタンダードエディションは、孤児音的にはアイシャドウが特にお気に入りです。

 

CLIOのプロアイパレットは日本と韓国すべてのアイシャドウと比べても一二を争う粉質の良さだと思っているので、そんなプロアイパレットからしっかりアイメイク派向けの配色を出してくれて嬉しいです。

 

また新しく桜や猫ちゃんシリーズが登場しましたね。

韓国はコスメの回転が速くて、切りがない…けど楽しいです。

 

 



 

▼ 今回レビューしたのはこちらです。
URLにはアフィリエイトリンクが含まれている場合がございます。今後のブログ制作の助けになるので、よろしければご利用ください。アフィリエイトリンクの有無により私の感想が左右されることはありません。

 

 

 



 

韓国コスメの関連リンク

【全色レビュー】hince(ヒンス)のニューデップスアイパレット全4種【スウォッチ・着画】
くすみのあるやさしい配色が天才的な韓国コスメブランド【 hince(ヒンス)】より『ニューデップスアイシャドウパレット』を全4種類レビューしました。 スウォッチだけでなく、実際にまぶたにメイクしたものを2パターンずつのせたりと画像をたっぷり使って書きましたので、気になるお色のところだけでも、チェックしていってください。
【全6色比較あり】hince(ヒンス)のニューデップスアイシャドウパレット2022春夏新色2種をレビュー【スウォッチ・着画】
hince(ヒンス)の「ニューデップスアイシャドウパレット」の2022年春夏の新色2種類「05 ニュー・ビギニング」「06 チャンス・オン」の感想を書いています。 既存色「01・02・03・04」との比較も含めて画像をたっぷり載せていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。
【全色レビュー】Dinto(ディーント)のアイシャドウパレット 全5種類を比較【スウォッチ・着画】
韓国のヴィ―ガンコスメブランド Dinto(ディーント)より、海外古典文学からインスピレーションを得たアイシャドウパレット「ブラーフィニッシュアイシャドウ」を全5種類、全色レビューいたします。 絶妙な色の違いの5種類なので、皆様のお買い物の参考になったらうれしいです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました